クジラベーコンを頼むとウザい居酒屋から考えるアンチ捕鯨運動

| コメント(0) | トラックバック(0)

IFAW(国際動物福祉基金)という動物愛護団体が作った日本を舞台にした捕鯨アンチキャンペーンの動画がYouTubeで公開されていました。
スローガンは暴力に頼らない動物保護らしいです。
動物愛護団体はかなりブラックユーモアがきついんだけど、ここもキビシイです。

捕鯨に反対かどうかは別としてこういうキャンペーンをやっているよというのは知っておいて損はないのでしょうか。

捕鯨問題に喝!「誰でもできるクジラ保護〜パペット」

捕鯨問題に喝!「誰でもできるクジラ保護〜供養」

捕鯨問題に喝!「誰でもできるクジラ保護〜不正解」

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://nada.s-x.jp/c/mt-tb.cgi/248

コメントする

このブログ記事について

このページは、nadaが2010年6月23日 01:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「まるで繭につつまれたかのような空間が作り出すアート」です。

次のブログ記事は「隠されたストーリーをパソコンに広告をかざしてみるARを駆使しした雑誌広告」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。